感涙療法士とは?

全米感涙協会(会長=涙活プロデューサー寺井広樹氏)が認定している新しい医療職。
泣くことは「笑い」や「睡眠」よりもストレス解消に効果的です。
医療や福祉、教育の現場で感涙を広め、患者や生徒の心の健康をサポート。
有田秀穂先生による「涙の効用とメカニズム」、「なみだ先生」こと感涙療法士の吉田英史先生による「泣き言セラピー」を受講し、認定テストを受けます。

有田秀穂先生


東邦大学医学部名誉教授
「セロトニン研究」の第一人者。メンタルヘルスケアをマネジメントするセロトニンDojoの代表
「脳からストレスを消す技術」は20万部を越えるベストセラー

「なみだ先生」こと吉田英史先生


感涙療法士
元高校教師
「なみだ先生」の愛称で親しまれ、「泣き言セラピー」を中心に涙の授業を展開
趣味:演劇、旅(53か国訪問)
なみだ先生 公式サイト:http://www.tearsteacher.com/

お申し込みについて

実施日:第15回 感涙療法士認定講座 平成28年10月22日(土)17時~18時30分
会場:セロトニンDojo
申込〆切:10月21日(金)
受講対象者はサラリーマンや医師、看護師、主婦、学生など様々です。

お申し込みの流れ

① 下記口座に受講料1万円(認定テスト代込み)をお振込
※一度お振込された金額はお返しいたしかねますのでご了承下さいませ。
三菱東京UFJ銀行
新宿新都心支店
普通口座0363462
株式会社たきびファクトリー
② ご入金と同時にinfo@kanruiryohoshi.com宛てに お名前(フルネーム)、お電話番号、御住所をお手数ですがお知らせ下さい。
③ 入金確認後、当日の流れについてメールにてご案内いたします。
④ 受講後、認定登録料1万円(認定登録証の発行代込み)をお振込み。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

資格は3ステップ

感涙療法士の資格は、初泣~号泣まで3段階に区分されています。

「初泣」は感涙療法士について、その理念を理解していること。
「中泣」は感涙療法士の実績が十分にある人
「号泣」は感涙療法士として、優れた実績を持ち、社会への貢献度が高いと認められた人。

感涙療法士取得の特典

・感涙療法士の即戦力となる実務を学べる

感涙療法士の実務に即した様々な項目がありますので、
ポイントを押さえたすぐに実務で役立つ知識を得ることができます。

・認定登録証の発行

認定された方には認定証を郵送いたします。
※認定登録料は受講料のほかに別途1万円かかります。

・涙活コラボ企画などで事業サポート

各種コラボ企画など優先的に検討させていただきます。

涙活 Offcial website

涙活 Offcial website
1か月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動。

セロトニンDojo

セロトニンDojo
東京都台東区上野4-2-1 
江戸っ子ビル6階   MAP
■営業時間: 10時00分~21時00分
■定休日:日・祝日